教習所の合宿免許は出会いの場所

合宿免許は出会いの場所
▼まずは当サイト独自の分析をお試し下さい▼
在住の参加者が多い合宿免許
最終更新: 2018/9/17

合宿免許なら早くて楽!

合宿免許なら通いと比べて超短期間で卒業までこぎつける事ができます。
地域や教習所によって多少ブレがありますが、合宿免許なら最短でオートマチック車は13日~15日、マニュアル車は15日~20日で卒業することができます。
短期間で一気に習うので
「久しぶりに教習受けたから前のこと忘れちゃったな・・・」
なんてこともありません。

意外にノーマークな出会いの場所!

効率から考えても合宿免許は絶対にオススメなのですが、合宿免許出会いの場所として超穴場だという事をご存知でしょうか?
「穴場」と言っているのは、出会いを求めている人でも合宿免許が出会いの場所であると認識していないことが多いためです。
もしあなたが運転免許を取ろうとしていて、あわよくば出会いがあったらいいなと考えているなら教習所や日程は慎重に選ぶべきです。
>>出会える合宿免許を探すには?

恋愛に必要な条件が揃っている!

実は合宿免許には他では絶対に得られない、出会いと恋愛の好条件が揃っています。

1.必然的に出会いがある
中学校や高校で共学の学校に通っていた方はイメージしやすいと思いますが、
学科教習では男女一緒に教習を受けます。
また、回数は少ないですが同じ車に乗って教習を受けたり、少人数で意見交換をするという教習もあります。
そのため必然的に出会いはあります。
しかも年齢層が大体絞られているので、自分以外40代だったなんてことはまずありません。

2.同じ目的を持つ人の集まり
合宿免許に参加する人たちの目的は当然ながら免許を取る事。それもお金を払っているのでモチベーションはかなり高めです。
例えば中学や高校の部活で「次の大会絶対に優勝!絶対!」という目標を掲げていれば結束は強いはずです。
合宿免許に参加する人たちは「免許合格!絶対!」と全員が思っています。
全員が「絶対」と思っている状況は日常生活の中では非常に稀です。
この状況では皆が同じ目標を持ち同じ悩みを抱えているので、話すきっかけさえ掴めば話題が無いなんてことはありません。

3.2週間寝食をともにする
合宿免許を出会いの場所としてオススメする最大の理由が2週間の共同生活です。
大学でサークルに入って合宿をしたとしても2週間も泊まることはあまり無いでしょう。
私も合宿免許の経験者ですが、自分の人生を振り返ってみても初対面の人達と2週間も過ごした経験は合宿免許以外ありませんでした。
合宿免許は出会いの場所であるだけではなく、出会いから次のステップへ進む環境まで揃っているのです。

4.ほどよく空き時間がある
そして免許合宿は意外に空き時間があるという点も出会いを後押しします。
1日の中には
「50分だけ空いた」
という、外出するには時間は少ないし、なにもしないには暇すぎる、という時間が必ずあります。
空き時間は出会いの大きなチャンスです。
教習所によってはテニスコートや卓球場などの遊技場を備えているところもあり、人が集まっている所に行けば初対面でも自然と仲良くなれます。
また、教習は遅くても20時ころには終わるので、夜の時間も出会いや触れ合いの時間として大変有意義です。
次の記事 > よい条件とは

↑ PAGE TOP